プロフィール

デ ニロ

Author:デ ニロ
性別:男 ついに51歳 
阪神ファン
9歳(長男)7歳(長女)の父
アル中の為 体を壊し 
食べ物 飲酒制限のなかで 何か書くことがあれば書いてみたいな。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

あっ!そっかぁ~!!そうなんだぁ~
カメラを持ったことがない。写真を撮ったことがない。PC使う様はカマキリ?バルタン星人?そんな中年おやじのブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出汁がすごい!/ つばき / 大阪市北区
久しぶりの 北新地

やっぱり ワクワクする


堂島センター

新地にある 長屋 築70年らしい




中は こんな感じ



八人がけの テーブルが 一つあるだけ

一人でも貸切り 二人でも貸切り

マックス八人ってわけ

この日は 男三人で おじゃま

なんか 申し訳ない感じ


すべて 大将 お一人で やってるの



鯨のさえずり 

「なんじゃこらっ!!!!」

やわらかいし 出汁旨い!!!

含んだ瞬間 ブワーー!!っと 口の中に広がる 出汁の旨さに驚き

ちなみに 出汁は この料理の為の 出汁で 

おでんの出汁とは また別に 仕込んでるらしい






これね

大将が言うんは これだけで 食べれますって



これ!

わさびだいこんって いうらしい

ほんまに わさびの味がする

大根に わさびを混ぜてるんじゃなくて べつの品種らしい

ふ~~ん いろんなもんあるな~~

たしかに鮪の 脂がとれて

すっきり これだけで 美味しく 鮪を 食べさせる

新感覚!

ゴイス



メインの お鍋が やってきた

中には フカヒレと イベリコが 泳いでる。


もともと 大将のご実家が 料亭をされていて

そこで 出されていた お鍋

お鍋 といっても

これは おでんだそうだ。


透きとおった お出汁は

鶏と 牛テールの 動物系スープと

昆布 煮干しなどの 海の旨味 たっぷり出汁を

絶妙にブレンド


圧巻なのは 出汁は 作り始めから 客が食べ終わるまで 一回も 煮たさない こだわりよう

だから えぐ味や 渋味は皆無

ほんまに スーッと入ってきて

旨味だけが 広がり スーッと消えていく

すぐ もう一口 飲みたくなり 飲んでしまう

また 旨味が広がり サーッと消えていく

これだけを ガブガブ飲みたくなる 旨さだ!!

でも おでん なんだって

なんでも いいや

ガブガブ飲んでやれ



大将が 鮑をスライスして ササっと 出汁にくぐらせ

ちょうどいい 感じのところで 

フカヒレと一緒に 取り分けてくれる


「はい!美味しいです!」


美味しくないわけねえ!



そのあとは

細く切った かつらむきのような大根

レタス

トマト

などの具を入れて

最初から 泳いでた イベリコと一緒に いただく

それぞれの 食材が美味しい出汁を たっぷり吸って

イベリコ独特の 旨味と 合わさって ほんまに旨い


〆はラーメンだった

雑炊が食べたければ 予約の際に 言っとかなあかんらしい

また 別のお出汁が必要だとか・・・・・・

食べてみたいな~~~~


写真は撮ってないけど お酒も 

かなりレア―ものばかりでびっくり

おだやかな 大将が いろいろ教えてくれる


ちなみに 予約は 三月 四月はすでにパンパンだそうだ


久々に 感動 驚かされたお店だった


まだまだ すごいお店ってあんねんな~~~~

スポンサーサイト
あっ そうなの / 花くじら 北店 / 福島区福島
やっべっぞ!

妻 と ガキが インフルエンザで ダウン

やっべっぞ!(使ってみたかっただけ)


残された 俺 と 娘

晩飯 どうしよ~~

やっべっぞ!(ひつこいかぁ~)


妻と 息子に 聞いてみた

俺 「しんどそうやけど 何やったら 食べれそうや?」

息子 「うん ぼく おでんやったら 食べれそう。」


おでんかよ!! めんどくせーな と 思いながらも


俺 「わかった ほんな 今から 頑張って 作るから 待っといてな。」

息子 「ううん ちゃうねん パパのおでんは いらんねん。」

俺 「んっ?????」

息子 「僕が 食べたいのは 『花くじら』のおでんやねん。」


ふざけやがって! 買ってこいってかぁ!


妻「あっ!それ ええやん 私も それやったら 食べれそう。」


チッ!  乗っかってきやがった!


食べていらんけど・・・・・・


お前ら インフルエンザやなかったら 殺す・・・・・



な~~~んて 言えるわけない 俺と 娘は

大きな鍋もって GO!!


ごはんですよ!!!

odenn


やっぱり 『花くじら』の 出汁 旨し!!!

これは なかなか 家では でけへんよな~~~


わかるよ 息子・・・・・・

たくさん食べて

はやく よくなってくれ!


あっ!妻よ お前もね・・・・・・・・

4月なんだよなぁ~ / 花くじら 北店 / 福島区福島
4月なんだよなぁ~~


昨年10月から ずっと ひきこもり


どうにも 前に進めない


俺だけの 力じゃどうにも・・・・


だれがいったか 「チェック メイト!」


そんな状態




食べ歩きブログって あるていど 幸せの 指標なのかも・・・


だって こんな状態で 食べ歩く気にならないもん。


気が ちいちゃい からね。


アルコールだけあれば OK!




ずっーーと ひきこもってたら


だんだん 妄想の世界に 入ってきて


どっからか すごい力のある人がやってきて


あっとゆーまに パッパッパっと 問題片づけてくれたりなんかして


とか真剣に 考えたりして




わけねーかぁ~




ひきこもってたから 時間はあった。


だから この冬は 「おでん」よく作った


じっくり 時間をかけて


なかなか うまいんだ。


「おでん」と常温のポン酒 最高だ。


俺の作った 「すじ」 何処にも負けないんじゃないか


ほんとに よく 食ったなぁ~




3月の終わり ポカポカ温かかった 日曜日


もう「おでん」も終わりかなー と思ったら


ちょいと おそと(お店)の「おでん」が食べたっくなって


夕方4時 福島の 『花くじら』に 家族で


いっぱいだった。


でもね 北店なら空いてるので 予約しとくから行ってくれとのこと



a



息子が でいこ 食べて


「パパ この ダイコンめっちゃ旨いなー。この汁もめっちゃ旨い!!!!」


複雑な 気持ちではあるが たしかに 旨い・・・・・


娘も がっつき 次から次にどんどん注文


妻も 黙ってどんどん注文



うーーーーん


やっぱ 旨いなーーーーーー





「おでん」作ってる場合じゃねーなー


桜も ちらほら


そろそろ お外に出ても いいかな・・・・・











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。